新学術領域研究会「中性子星核物質」(理論班・総括班主催)

主催:新学術領域「実験と観測で解き明かす中性子星の核物質」理論班・総括班

日程:3月12日(木)~3月14日(土)

場所:京都大学基礎物理学研究所 K206

中性子星の物理は、宇宙物理学・原子核物理学・物性物理学・素粒子物理学などの広い分野の物理学と関係しております。2012年度に新学術領域研究「実験と観測で解き明かす中性子星の核物質」も折り返し点を迎え、いくつかの成果が得られるとともに課題も浮かんできました。今回の研究会では、これまでの研究を概観し、また今後の方向性について時間をとって議論したいと思います。
レビュー講演、新学術領域メンバーの講演、理論班研究員の方の講演を行います。
15分程度のshort talkも募集します。
興味のある方の参加をお待ちしています。




集合写真ダウンロード: 1920x1280(jpg), 5184x3456 (jpg)

プログラム

こちらからpdfをダウンロードできます。

講演タイトルをクリックでスライドのダウンロードが可能です。


3月12日(13:00開始)

12:30- 受付開始

[座長:大西明(京大基研)]

13:00-13:10 「はじめに」 大西明(京大基研)

13:10-13:50 「原子核におけるBCS-BECクロスオーバー」 松尾正之(新潟大)

13:50-14:10 「フェルミ原子気体のBCS-BEC クロスオーバー領域における比熱」 大橋洋士(慶大理工)

14:10-14:30 「Effects of three-nucleon interaction on isotope shifts of Pb nuclei」 中田仁(千葉大)

14:30-14:50 「変分法によるハイペロン混合を考慮した核物質状態方程式」 富樫甫(理研)

14:50-15:20  [Coffee Break]

[座長:小野章(東北大)]

15:20-16:00 「J-PARC E27実験」 永江知文(京大)

16:00-16:20 「K中間子凝縮-ハイペロン共存と重い中性子星観測との整合性」 武藤巧(千葉工大)

16:20-16:40 「Σ、Ξ粒子のポテンシャルと中性子星中での出現比率について」 椿原康介(大阪電通大)

16:40-17:00 「格子QCDによるハイペロンポテンシャルと少数多体系への適用」 根村英克(筑波大)

17:30- 懇親会 (K102)


3月13日

[座長:中田仁(千葉大)]

11:00-11:40 「中性子過剰核の電気双極子応答と対称エネルギー」 栂野泰弘(東工大)

11:40-12:00 「不安定核のE1励起で探る中性子核物質の状態方程式」 稲倉恒法(京大基研)

12:00-12:20 「Anti-analog Giant Dipole Resonance and neutron skin」 佐川弘幸(会津大)

12:20-14:00  [昼食]

[座長:飯田圭(高知大)]

14:00-14:40 「非球対称星の進化計算を目指した平衡形状の研究」 安武伸俊(千葉工大)

14:40-15:00 「ハイブリッドクォーク星」 祖谷元(国立天文台)

15:00-15:20 「Precise and fast computation of generalized Fermi-Dirac integrals of orders,-1/2 - 5/2」 福島登志夫(国立天文台)

15:20-15:50   [Coffee Break]

[座長:上村正康(理研)]

15:50-16:30 「The first evidence of a deeply bound Ξ14N system」 仲澤和馬(岐阜大)

16:30-16:50 「中性子星物質におけるハイペロン混合」 山本安夫(理研)

16:50-17:10 「3バリオン系におけるクォーク・パウリ効果」 仲本朝基(鈴鹿高専)

17:10-17:30 「RHICにおけるΛΛ相互作用」 森田健司(京大基研)


3月14日

[座長:大久保茂男(阪大RCNP/高知県立大)]

9:30-10:10 「中性子星と核物理--故玉垣先生を偲んで--」 高塚龍之(岩手大)

10:10-10:30 「中性子星をめぐる現代的な謎 -京都ミーティングの場にて-」 巽敏隆(京大理)

10:30-10:50 「核媒質中の中性パイ中間子凝縮-玉垣先生から学んだこと」 国広悌二(京大理)

10:50-11:20 [Coffee Break]

[座長:糸永一憲(岐阜大)]

11:20-12:00 「Pion production in mass-asymmetric heavy-ion collisions」 村上哲也(京大理)

12:00-12:20 「重イオン衝突における陽子・中性子・クラスターのダイナミクス」 小野章(東北大理)

12:20-12:40 「重イオン衝突におけるπ中間子生成の輸送模型による解析」 池野なつ美(東北大理)

12:40-14:00 [昼食]

[座長:丸山敏樹(原研)]

14:00-14:40 「非一様相でのNG励起と安定性」 李東奎(京大基研)

14:40-15:00 「原始中性子星における有限温度非一様状態の核物質」 中里健一郎(東京理科大)

15:00-15:20 「The gyroid in nuclear pasta」 飯田圭(高知大)

15:20-15:40 「多体結合を含むRMFによる中性子星物質EOS」 大西明(京大基研)

参加される方へ

受付時にコーヒー・茶菓子代(500円)の支払いをお願いします。(ちゃんとお菓子もでます。)

懇親会は初日夜3/12 (木) 17:30 から を予定しております。参加者は3000円を受付時にお支払いください。

また、申し込み時と予定が変わった場合には、できるだけ早く

  

森田 ( kmoritaあっとyukawa.kyoto-u.ac.jp )

までご連絡ください。

世話人

大西明(京大基研)、森田健司(京大基研)、椿原康介(大阪電通大)、池野なつ美(東北大/京大基研)、李東奎(京大基研)、原田融(大阪電通大)、中田仁(千葉大)、飯田圭(高知大)、小野章(東北大)、田村裕和(東北大)