第一回検出器交流会

「第一回検出器交流会」(新学術領域「中性子核物質」総括班主催)

日時:2013年10月17日 10:00-17:30

場所:JAXA 宇宙科学研究所 (横浜線淵野辺駅より徒歩15分) 新A棟2F会議室


プログラム

10:00-10:10 はじめに 田村裕和(東北大学)

10:10-10:40「宇宙ガンマ線観測用半導体コンプトンカメラの開発と応用」 武田伸一郎(宇宙科学研究所)

10:40-11:10「CsIシンチレータを用いたガンマ線カロリメータの建設」栂野 泰宏(東京工業大学)

11:10-11:40「原子核乾板:ダブルラムダハイパー核研究のための検出器技術」吉田純也(岐阜大学)

11:40-12:10「宇宙硬X線検出用CdTe検出器と低雑音アナログASICの開発」佐藤悟朗(理研/宇宙研)

12:10-13:20 昼食(70分)

13:20-13:50「放射線計測のための集積回路」池田博一(宇宙科学研究所)

13:50-14:20「RIBF-SPiRITプロジェクトにおけるGET読み出し回路の利用」磯部忠昭(理化学研究所)

14:20-14:50「J-PARC K1.8におけるファイバー検出器と読み出し回路の現状」本多良太郎(東北大学)

14:50-15:00 休憩

15:00-15:30「小型パルス管冷凍機冷却方式ゲルマニウム検出器の開発と性能評価」小池武志(東北大学)

15:30-15:45「原研におけるTPC開発(仮題)」Hwang(原研)

15:45-16:00 free discussion

16:00-17:15 実験室見学等

17:15-18:00 移動

18:00-20:00 懇親会@散歩道

※講演25分+質疑5分=30分

=======================================================

*参加予定者(順不同・敬称略)

池田(JAXA)、佐藤(理研/JAXA)、武田(JAXA)、小池(東北大)、本多(東北大)、吉田(岐阜大)、磯部(理研)、栂野(東工大)、

田村(東北大)、高橋忠(JAXA)、玉川(理研)、中村(東工大), 村上(京大)、長谷川(原研)、鵜養(東北大)、山本(東北大)、

細見(原研)、Hwang(原研)、家城(立教大)、谷田(ソウル大)

=======================================================