第七回J-PARCハドロンサロン

新学術領域研究「実験と観測て解き明かす中性子星の核物質」 共催

第七回J-PARCハドロンサロン

日時:平成25年 3月 1日 13時15分~17時

場所:KEK東海キャンパス 東海一号館 1階 116号室

課題:『6ΛH及び中性子過剰Λハイパー核』

講演:

     1.阪口 篤志(大阪大学)

              「中性子過剰ラムダハイパー核の生成:実験的研究の背景・経緯・現状」

     2.赤石 義紀(日本大学/理研) 

              「中性子過剰核6ΛH, 5ΛΛHにおけるYN, YNN, YYN有効相互作用」 

詳しくはhttp://www-conf.kek.jp/hadron1/JPARC-hadsalon/index.html