logo

新学術領域研究「宇宙観測検出器と量子ビームの出会い。新たな応用への架け橋。」
若手ハードウェア研究会

2019年3月7日(木)、8日(金)大阪大学豊中キャンパス 理学研究科E棟E210講義室

概要

 量子ビームを用いた様々な研究に使われる検出器開発に携わる大学院生、学部生が、研究成果を発表し、情報交換、知識の幅を広げることを目的とする研究会を開催します。
 シニアな研究者も議論に参加していただくことを歓迎します。

日時 & 場所

 日程:3月7日(木)、8日(金)
 場所: 大阪大学豊中キャンパス 理学研究科E棟E210講義室 (アクセス

プログラム

2019年3月7日(木)

開始 時間 講演者 所属 内容
13:00 0:15 高橋忠幸(領域代表) カブリIPMU オープニング
13:15 1:30 能町正治 大阪大学 レクチャー/実習 FPGAに関してpart1
14:45 0:15 休憩
15:00 0:30 河村天陽(C01) 東京大学 新たな信号処理回路を用いた硬X線、ガンマ線イメージャの研究開発
15:30 0:30 重河優大(B01) 大阪大学 阻止電場―磁気ボトル型電子分光装置を用いたU-235mの半減期と内部転換電子エネルギースペクトルの測定
16:00 0:30 早川亮大(A01) 首都大学東京 超伝導遷移端検出器(TES)のリアルタイム信号処理の最先端
16:30 0:30 外山裕一(A02) 東北大学 ハイパートライトン寿命測定用検出器
17:00 0:30 休憩
17:30 0:30 工藤拓人(B01) 大阪大学 ミュオン特性X線による非破壊同位体分析法の開発
18:00 0:30 桂川美穂(C01) 東京大学 CdTe両面ストリップ型硬X線検出器を用いたミュオンX線イメージング
18:30 0:30 小長谷智哉(B01) 東北大学 ミュオン元素分析の隕石研究への応用
19:00 --- 若手懇親会

2019年3月8日(金)

開始 時間 講演者 所属 内容
9:30 1:30 能町正治 大阪大学 レクチャー/実習 FPGAに関してpart2
11:00 0:15 休憩
11:15 0:30 田中泰貴(B03) 九州大学 超重元素関連の装置開発
11:45 0:30 伊五澤涼(A01) 埼玉大学 イオン蓄積リングを用いたレーザー分光システム
12:15 1:15 昼食
13:30 0:30 小荒井一真(B02) 東北大学 動物臓器内放射能濃度測定と被ばく線量評価
14:00 0:30 五十嵐淳哉(B01) 大阪大学 放射性微粒子の微量元素分析による福島原発事故時の炉内環境解明
14:30 0:30 藪悟郎(C01) 東京大学 Si/CdTeコンプトンカメラによる3次元画像再構成
15:00 0:15 休憩
15:15 0:30 古川健人(C01) 東京大学 狭ピッチCdTe半導体両面ストリップ検出器のスペクトル性能と一様性
15:45 0:30 後藤文也(B03) 名古屋大学 時間反転対称性の破れ探索実験(MTV実験)におけるデータ収集システム
16:15 --- クロージング

発表資料はこちら(アクセス制限)

FPGA事前資料

PDF資料

リンク

領域ホームページ